◆外国人と英会話できない状態から、わずか60日後には、アメリカ人の15歳ぐらいに英会話できるようになるプロジェクト◆1

 
あなたは60日後に外国人と英会話


できるようになり、
 
 
外国人の友人5,6人はすぐにできるように


なります。
 
 
 

◆外国人と英会話できない状態から、


わずか60日後には




アメリカ人の15歳ぐらいに英会話できるよう


になるプロジェクト始動!

 

 

うも、大石です。




あなたは英語が思うように話せますか?






「言いたいことが英語でなかなか出てこない。。」

と悔しい思いをしていませんか?


英語をしゃべろうとすると身が硬直して、

心臓がどきどきしてあがってきてしまいませんか?






そんなあなたに朗報です。







今回僕はあるプロジェクトを始めることにしました。






このプロジェクトにあなたが参加し、

最後まで読んでくれれば、


あなたは、




・アメリカの15歳くらいの英語を、話せるようになります

『え?15歳…?』と思うかもしれませんが、

 日本人の15歳をイメージしてみてください。





あなたが日本人の15歳と会話したときに、
『この人日本語不自由だな』と思いますか?


思いませんよね。








このプロジェクトでは、






あなたの英会話力がそれくらいの


レベルまで上達します。






・英語で言いたいことが話せるようになります。







今まで英語を話していて言いたいことを

英語で言えなかった、

「これなんて言ったらいいんだろう」




と悩んだことはよくありますよね。


それが、すらすら英語で言いたいことを話せ、



気まずくならずコミュニケーション
がとれるようになります。






・英語が話せるようになって異性からもてます。





英語を話せるようになると、

やっぱりかっこよく見えます。




ここぞという時に英語でスマートにすらすら

しゃべれたりすると,


あなたは異性から”できる人”と認識され、




異性から意識されるようになります。







海外の異性の人と付き合える機会を手に入れれます。





異性の海外の人と英語でコミュニケーションを

とっていると、日本人と話しているのと同じように、

恋に落ちることがあります。




その時英語がしっかりしゃべれるので、



付き合える確率がグーンとあがります。





・友人、同僚、家族などから英語に関することで

どんどん頼られるようになり、
あなたの存在価値が上がります。




やはり英語ができると、英語を使うシーンで

非常に頼られます。


「この時は英語で何て言えばいいの?」






などと頼られ、それに答えると「ありがとう」





と言われるようになります。




英語で「あなた」は確固たる地位を

手に入れることができます。






・いい仕事を手に入れるチャンスが手に入ります。





この時代は確実にグローバル化しており、

いい仕事や稼げる仕事は

海外とビジネスをしていることにあります。


国内の需要はもはや満たされつつあるからです。




そんな時にパッと英会話ができるあなたであれば、



海外派遣や、海外の人との交渉など、

専門度の高い仕事を得ることができます。


比較的こういった仕事は専門度が高い分

給料もよかったりするので、



いい暮らしができるようになります。







・日本人の中で英会話ができる2%の中に入れます。





日本人の中でまともに英会話ができるのは

だいたい2%くらいだといわれています。





人口1億人の2%、つまりその優秀な200万人


の内の1人にあなたは入ることになります。







・外国人の友人に囲まれるようになります。



英会話が15歳くらい話せるようになれば、

正直外国人と話すのは余裕なので





あなたは外国人とコミュニケーションがとれ


あなただけが外国人の友人ができ、


彼らと楽しく時間を過ごすことになります。








・普通の人がもっと時間をかかるところ、



素早く英会話を習得することができます。






このノウハウは人間の脳の仕組みにもとづいた

英語習得ノウハウなので、


時間を大量に消費することなく、



確実に素早く英会話を習得することができます。






・英会話スクールや教材にお金をたくさん

かけることなく、英会話を習得することができる

ようになるのでお金と時間を節約できます。




なぜならこのノウハウはすごく凡用性が高く、

どんなものにも適用できます。




つまり英語であればどんな教材、書籍、音声にも

適応できるので、





もうこれ以上お金をかける必要なく、






あなたは英語が話せるようになります。







・英会話が話せないことで、緊張したり、

留学や旅行などを諦めることがなくなり

英会話ができないことで生じる問題から開放されます。






英会話ができないとやはりためらいの

気持ちがうまれます。






「大丈夫かな・・・」





と思ってしまうところですが、




英会話ができれば思い切って楽しく踏み切る
ことができます。
 


他にも多数ありますが、






あげきれませんので話を進めます。











英語が思うように話せないって言うのは本当に


もどかしいですよね。


言いたいことがいえなくて、








自分の思っていることが相手につたえることができない。






頭の中や胸のなかがもやもやというか

イライラした気持ちになりますよね。






実は僕もまったく同じことを経験していました。






僕は今でこそ、英会話ができるようになり、





外国人の友達にかこまれたり、言いたいことを

英語で言えて気持ちのいい人間関係が

もてたりしていますが、




昔はまったく英語がしゃべれませんでした。


聞き取ることもできませんでした。


そのせいで、言いたいことがいえずに一人

もんもんとしたり、






つらい思いをしたことが何度もありました。




英会話ができないときは、








自分に才能がないのかと思っていたのですが、




実はそうではありませんでした。






英会話ができない最大の原因があったのです。






あなたが今英会話ができないのであれば、


間違いなく今から話すことが原因です。








あなたが英会話ができるようになるには、

大変重要な知っておくべきことなので






その原因をあなたにお話します。






(ですがかなり黒い事実ですので注意してください。)








あなたは英会話ができるようになりたいですよね。






ですが英会話をできるようになりたいのに、

あなたが英会話をできるようにするのを


邪魔しているのは、





実は日本の学校の英語教育だったのです。






どういうことかというと、日本の英語教育はそもそも


英語で話すことに焦点をあわせていません。




僕はとある高校の英語教師の方と偶然お話する

機会があり、大阪の商業ビルの中の




あるカフェの中で話していたのですが、






その方が言うには、








日本の学校は点数主義になっていて、


生徒にいい大学にいってもらって学校の実績を

とることが大事だそうです。


つまり、








生徒が英会話できるように


なるかなんてことは



学校の点数や教師の評価にはなりません。




評価の対象となるのは、生徒が有名な

いい学校にいったかどうか、


そこだけで判断されるのです。




なので英語の授業は英会話ではなく、



受験のテストで点をとれるように英語の問題


ばかり解かさせられるのです。





(実際の英会話では一切、問題を解くことはないのに


ですよ?)









僕はこの話を聞いたときびっくりしてしまいました。


グローバル化、企業の英語を公用語にしよう

などと叫んでいる中、






日本の英語教育は自分の学校の点数を



稼ぐことに集中していたのです。









学校からすればあなたが将来、グローバル社会の中で

英会話ができるかなんて、どうでもよいわけです。









もちろんそうじゃない学校もあると思いますが、


全体としてそういう流れにある。


そしてそのせいで、






あなたは英会話ができないままにさせられている


のです。









 
すごく残念な気持ちになりますよね。


もちろん学校が悪いと言っているのではなく、

システムが悪いんですね。



もはやニーズは得点をとれる英語じゃなくて

実際に使える英語だというのに。




あなたは今英会話で悩んでいると思いますが、

それはあなたのせいではありません。




先ほどの話からわかるように、





学校は英会話ができるようになる教育を


していないのです。








だから英会話をできなくても、「実力がないのか」とか


「英会話の才能がない」なんて諦める必要はないのです。




ちゃんとした方法を知れば、



あなたはアメリカ人の15才くらいの英語が

しゃべれるようになるのです。




冒頭でも言いましたが、日本人の15才くらいでも

会話が普通に成り立ちますよね。


それくらいのレベルになれるのです。






僕は英会話がまったくできない人でした。




英語のクラスでは僕一人だけが内容を把握できず

発言することができなかったり、


英語で言いたいことがいえなくて、



友達になりたかった外国人ときまずい関係に

なってしまったりしていました。






そんな僕でしたが、それでも日本では10年間一度も

耳にすることがなかったアドバイスをもらっただけで、

わずか半月たらずで英会話ができるようになりました。






どんどん外国人と喋れるようになりましたし、


聞き取れるようになったのです。






この経験からちゃんとした方法を知れば

誰でも英会話ができるようになるんだ、

ということがわかりました。




自転車にのれるようになるのにも


ちゃんとした方法があるように、






英会話にも、ちゃんとした方法があったのです。






同じ方法さえ使えば、同じ結果がでる。当然ですよね。


数学の公式みたいなもんです。






さて、最初の方でも言いましたが、



今回僕はあなたのために、




あるプロジェクトを始めます。


あなたがアメリカ人の15歳ぐらいに


英会話できるようになり、






外国人との会話を楽しんでもらったり、




外国人の友人ができるようになる






そんなプロジェクトです。






今回のプロジェクトでは僕が今までブログでは

公開してこなかった








あなたが英会話で言いたいことを思うように

言えるようになる、


超重要なノウハウや








外国人と英会話をするのに、




絶対必須なマインドなどを公開していきます。




ちなみにこのプロジェクトで公開されるノウハウを
手に入れれるのは、






SOL】をダウンロードされこのブログを

読んでくださっている






あなただけです。










他の人は存在すら知ることのできない


超希少性の高いプロジェクトなので、






楽しみにしておいてください。






これから、
 
具体的なノウハウを公開していきますので、

楽しみにまっていてくださいね。





それでは、読んでいただきありがとうございました。





大石


投稿日:

執筆者:

【注目!】英語を聞き取れるようになりたい人へ豪華プレゼント

あなたがわずか17日以内に英語を聞き取り外国人と英会話できるようになる方法が70ページに渡り詰まったマニュアルを無料でプレゼント!詳しくはこちら
SOL


どちらのアドレスにお送りすればよろしいですか?メールアドレスを入力し下の青いボタンを押すとSOLを受け取れます。

*メールアドレス


以下のSNSを通じて英会話の記事の更新通知をお届けします。好きなSNSからフォローしてください。

follow us in feedly

英会話したい人への人気記事

まだデータがありません。

自己紹介

 

初めまして、大石と言います。

 

僕は今でこそ英会話ができるようになる方法を教えていますが、昔は英語が話せたわけではありません。

 

小・中・高と10年英語を勉強しても話せませんでした。

 

しかしアメリカ留学し努力した結果、英語で話せるようになり、英会話ができるようになる方法を確立しました。

 

アメリカで教わった人への恩返しも含め、このブログを読んだ人が英会話できるように、

英会話勉強法をこのブログで全て公開していきます。

 

次はあなたが英会話できる番なので、一緒に英会話できるようになりましょう!

 

もっと詳しいプロフィールはこちら