Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

たった2日でネイティブの英語を聞き取れるようになる舌の訓練

Pocket

うも大石です。

 

今日はあなたが英語を簡単に聞き取れる

ようになる方法を話します。

 

今あなたはネイティブが話す英語が

聞き取れなくて、でも話しかけてくる相手に

対してどうしようと困っていると思います。

 

本当なら聞き取って、英会話して

かっこいい自分になりたい、会話を

楽しみたい。

 

そう思っていると思います。

 

ではどうすればそのようになれるのか?

 

その方法とは・・

「発音をマスターする」ことです。

 

「えっ!?発音?!」

「いやいや聞き取れるのと関係ないでしょ」

 

とあなたは思ったかもしれませんが、

少しお話させてください。

 

実は人間の脳は自分が発音できる音しか

言葉として認識できないのです。

 

昔僕は発音を全くしないままアメリカに

留学しました。

 

なぜなら、発音ができれば聞き取れる

ようになるというのを知らなかったからです。

 

そして僕は留学先で勉強に勉強を重ねますが

どうしても聞き取れるようになれませんでした。

 

特にネイティブの話す英語が発音がわからなすぎて

全く会話ができませんでした。

 

困っていたところ、リスニングの先生に

聞き取れないことをメールで相談すると

 

なんと「発音を勉強しなさい」と、メールで

送ってきたのです。

 

理屈はわからなかったですが、

 

信じてみることにし発音サイトを探して、発音を

勉強してみると、

 

その時から少しずつネイティブの

話す英語が聞き取れるようになって

きたのです!

 

この時に僕は気づいたのが、

 

人間は自分が発音できる音しか聞き取れない。

 

つまりあなたは、発音ができれば

聞き取れるようになるということです。

 

そしてあなたはネイティブや外国人の話す

英語が聞き取れるようになり、

 

聞き取れるので、彼らと英会話することが

できるようになるのです。

 

そして外国人の友達もできますし、

日常的に英会話で楽しみながら、

 

遊びに行ったり、

 

外国人と恋愛したりできるようになるのです。

 

では、どうすれば発音ができるように

なるのか?

 

一番良い方法は、

 

まず発音サイトを探し、

 

それを元に、実際に声を出して発音

しながら、

 

それぞれの単語の発音の仕方を

実際に舌に覚えこませることです。

 

そうすることで、だいたい2日ほど

やれば、

 

発音はほぼマスターすることができます。

 

そうすれば、あなたは英語を聞き取れる

ようになりますので、

 

ぜひやってみてくださいね。

 

それでは最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

大石

Pocket

     

SNSでフォローすると英会話ノウハウの更新通知を受け取れます。
以下のお好きなSNSをフォローし最新英会話ノウハウを受け取ってください。

コメントを残す

*