Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

あなたは英会話の独学で選ぶべき参考書・本を知っていますか?

Pocket

 

どうも大石です。

 

あなたは英会話をできるように

なるためにどんな参考書を選べば

いいか迷っていませんか?

 

これを読んで、

 

僕が英会話できるようになった

と言える参考書があるので、

 

今日はそれをあなたにシェアします。

 

 

で、

 

英会話を独学でやる上で

お勧めできる参考書は

「桐原出版の基礎英文解釈の技術100」

ですね。

 

 

英会話したいなら英文を読む力をつけてください

 

この本は正直最高と個人的には

思ってるのですが、なんでかというと、

英文を読む力がつくからです。

 

 

英会話は、英文を読む力が

全てといっても過言ではありません。

 

 

英会話で絶対に必要な項目と

言えば、スピーキングとリスニングですが、

 

スピーキングにしろ、

リスニングにしろ、

 

英文を読める力がないと

まったくできるようにならないからです。

 

 

英文を読めないと聞き取れない

 

例えばリスニングでいえば、

 

仮に外国人が話す英語を

聞き取れたとしても、

 

その聞き取った内容がどういう

意味の英文なのか読めないと、

 

相手がなにいってるのかわからなくて

会話にならないですし、

 

 

英文を読めないと英語で話せない

 

スピーキングにいたっては、

まず頭の中で英文を作る必要があります。

 

 

そして英文を作る際は、

あなたがすでに理解している

英語表現を元に英文を作ります。

 

 

で、そう行った英語表現を

頭に入れるさいに英文を読んで

その英語表現の意味がわかってなければ、

 

頭に入らないですよね。

 

 

つまり、

 

英語表現を理解するためには

英文を読めないと、

 

英語表現を理解できないので、

 

 

あなたの頭の中で英作文が

できるようにならず、

 

英語が話せないわけです。

 

 

 

英語を読む力がどうしても必要!

 

 

というわけで、

 

 

英文を読む力が全てであり

これができない限りは、

 

英語を聞き取るのも

話すのも無理です。

 

 

なのでちゃんとした会話が

外国人とはできないです。

 

 

英会話ができる英文を読む力とは?

 

というわけで、

 

 

英文を読む力が必要な

わけですけど、

 

英文を読む力っていうのは

あなたが想像したような、

 

英文を日本語に翻訳して

読むようなスキルではなくて、

 

英語の文法に基づいた

英文の読み方ですね。

 

 

いわゆる英語を英語のまま

理解するってやつの英文の読み方です。

 

これを習得する必要があります。

 

 

で、この英文の読み方を解説してくれるのが

僕が紹介した、

 

「桐原出版の基礎英文解釈の技術100」です。

 

 

これを読むと今まで僕が話した

英会話のための英文の正しい読み方

がわかるので、

 

この本の中に書いてあるスキル

を手に入れることで、

 

結果的に英会話できるように

なります。

 

 

僕が英会話できるようになったのは英文の読み方を勉強したから

 

 

僕はこの本の中の方法を

手に入れたおかげで、

 

英会話できるように

なりましたし、

 

良い本だと思ってるので、

僕がおすすめできる本ですね。

 

 

まぁジャンルとしてはこれは

受験勉強ジャンルの本になるんですが、

 

英会話に絶対に必要な

英文を日本語翻訳していく読み方とは違う、

 

 

英語を英語のままで読める

英文の読み方を教えてくれる

本なので、

 

あなたが英会話をできるようになりたい

ならゲットしてこの本の中の

ノウハウを手に入れましょう。

 

 

 

それでは読んでもらって

ありがとうございました。

 

人気記事はこちら

・怠け者がたった3日で英語を聞き取れるようになった方法

Pocket

     

SNSでフォローすると英会話ノウハウの更新通知を受け取れます。
以下のお好きなSNSをフォローし最新英会話ノウハウを受け取ってください。

コメントを残す

*